銀座吉田医院

銀座の婦人科・産婦人科-生理不順,妊婦健診,不妊治療,人工妊娠中絶手術など

0335615537

電話受付時間 / 10:00~19:00(休診日:水曜/第1・3・5土曜/日曜/祝日)
診療は予約制ですが、初診の方・急患の方は随時受け付けております。

初診の際もお電話にてご予約お願いいたします。

コラム

image

性感染症

STD・性行為感染症とも言われます。

更年期障害

閉経前後の数ヶ月~数年間に、ホルモン状態の変化に伴って生じる様々な症状を言います。代表的な症状としてはHot flush(のぼせ・紅潮)、発汗、冷え、肩こり、頭痛、イライラ、気分の落ち込み(抑うつ症状)、不眠などですがこれら以外にも多彩な自覚症状があります。   閉経という現象は女性のライフステージの中で必ず生じる現象であり、いわゆる「病気」ではありませんが、これに伴う更年期症状がQOL...

おりもの・かゆみ

おりもの(帯下・膣分泌物)の量、色、においに異常があったり、かゆみや痛みなどの症状がある場合は膣内や外陰部への感染などが疑われます。早めに受診し対処することで早く治すことが可能です。最近は市販薬も出回っていますが原因菌が違う場合は全く効果が期待できませんので、数日使用して効果がなければ早めにご相談下さい。

不正性器出血

月経以外の時期に出血があるものを言います。様々な原因が考えられますが、まずはじめに子宮頸がんや子宮体癌などの悪性腫瘍、またその前段階である異型上皮などをの有無を鑑別する必要があります。その他の原因として子宮筋腫やポリープなどの良性腫瘍、ホルモン異常、感染症などが考えられます。いずれにしても早めにご相談いただくことをお勧めします。

月経異常

月経周期や経血量に異常がある場合を言います。   月経周期の異常(月経不順)はホルモン異常が原因となっていることが少なくありません。卵巣の機能不全や排卵障害、脳下垂体ホルモンの異常などが原因となって月経周期に異常を来たします。月経周期が25日未満あるいは40日以上だったり、周期が不安定で定まらないなどの症状がある際には一度ご相談下さい。   経血量が異常に多いまたは少ない場合も...

月経困難症・PMS

月経痛(生理痛)は子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣腫瘍などが原因となっていることがあります。また月によって月経痛の強さが違う場合、無排卵周期であることもあります。   原因となる疾患を治療することで症状が緩和されるケースは少なくありません。   PMS(月経前後緊張症)とは排卵や月経時のホルモン変化によって引き起こされる頭痛・イライラ・気分の落ち込み・むくみ・食欲増加などの様々な症状...

ページトップへ戻る